ブログ

夏の思ひ出。

image

いよいよ8月も明日で終わり。

子供達の夏休みも、もう終わり。

 

子供の頃、夏休みの終わりに
何日分もの絵日記をまとめて執筆しましたっけ(笑)。

子供の頃は親の転勤で6,7回 引っ越しましたけれど
住んでいたのはたいていどこも 新興住宅地でした。

自然のあまり豊かではないところが多かったので
昆虫採集ができる環境に憧れていました。

 

なんとなく、欲しいと言い出せなかったけれど
本当はすごく欲しかったなぁ。

捕虫網😁

 

高校生の時に千葉に越して来て
自然の豊かさに感激しました。

今年の夏もいろいろな小さな生きものに出会いましたよ。

毎年、夏になると樫の木にやってくる タマムシ
image

(たんなる甲虫にしか見えないけれど)
子供の頃、「捕まえてみたい!」と思っていたゲンゴロウ
image

初めて昼間に見た コウモリ!
image

モミガラ集めの最中に見つけた クワガタ
image

同じくモミガラ集め中に出会った 野良?ウコッケイ
image

そして自宅の庭に棲みついてくれたらしい ヤモリ。
image

ヤモリを見ると思い出します。
予備校時代の生物の先生。
面白おかしく冗談を交えながら楽しい授業をしてくださったっけ。

「イモリはーー両生類。」

「ヤモリはーー爬虫類。」

「タモリはーー哺乳類。」

 

まあ、それはさておき。

毎夏出会う生きものに
毎夏出会うたび
何とはなしに 安堵して

来年も
そのまた翌年も その先も
この自然が残っていってくれるといいなと
思うのです。


2015-08-30 | Posted in ブログComments Closed