ブログ

猫の世も、イクメンブームか⁈

image

乗馬クラブであるにも関わらず
馬よりも、なぜか猫の記事の方が反響があります…

うーーん、喜んでいいのかどうか😅

そして本日も猫のお話。

この間の子猫がどうなったか、ということですが
今のところ 特に変化はありません。

いまだ、自力でミルクを飲めず。
でも排泄はバッチリ独りで出来る!(笑)
猫風邪のため、鼻水と目やにが出ています。

そんな状態です。

自力で食事ができないから、
そして 体温保持ができないだろうから、という理由で
長時間置いていくことはできません。

そんなわけで
現在 私とともに、クラブと家を往復しています。

クラブには先住猫のトラさん。
自宅にも先住猫がおります。

最初はそれぞれの猫たちが
どういう反応を示すかわからないので
なるべく子猫には近づかせないようにしていました。

雄猫が子猫を殺してしまう、
という話も聞いたことがありますし。

ところが、案外、平気そう。

こちらは自宅の先住猫ノンタン。
image

そしてこちらは
今日も興味津々で 子猫に近寄ってくるトラさん。
様子を見ていたら…

トラさんも、自宅のノンタンも
2匹ともオスなんですけどね〜〜。
猫の世界もイクメンが流行っているのでしょうか?(笑)

この子猫、毛色は可愛んですけどね。
瞬膜のせいで瞳が可愛く見えない💧
将来、貰ってもらえる可能性が、その分低い…。

将来ここに残る可能性を考えると、
まだ心配なので 見守りつつですけれど
いま居る猫達と 良い関係が築いておければいいなと思います。


2016-06-10 | Posted in ブログComments Closed