ブログ

もうすぐ咲きますよ!

image

ジャーーーン!!!
いまや、こんなになりました。
クラブのアーティチョーク!😲

メンバーさんの「全部は食べないで、花も咲かせてみて!」
のリクエストにお応えし
蕾を残してありますが

もうすぐ咲きそうです。
image

ところでその節は
Wさん、ご馳走さまでした。
アーティチョーク 美味しかったです💕

「アーティチョークを食す会」
皆さんとのお喋りも楽しかったですねー。

では、アーティチョークの
内部構造を見たことのない方のために
ここでお披露目〜😃

image

あの巨大な蕾の中身はこんな風になっています。
この周りの萼片の根元と
花びらの根元の柔らかい固まりが食べられる部分です。

真ん中の白いところが、花びらですね。

お客様から頂いた写真では、
ピンク色の花が咲いていましたが

茹でたから白くなったのか?
咲くとピンクになるのでしょうか?
楽しみです。

新しく出てきた株も
株分けが上手くいって根付きましたから
ふふっ、来年は2株から収穫できますね😋💕

2016-06-24 | Posted in ブログComments Closed 

 

取材を受けました‼️

image

モモコはジェントルがお気に入りのようで、
仲良く草を食む ある日のおふたりさん。

お、振り返れば トラさん。
君も一緒に放牧?と思いきや、

image

あら、トイレ中でした。😅
お食事中の方、スミマセン。

それにしても、広〜い トイレだこと。(笑)

image

「何やってんの〜?」とでも言うように
ジェントルが接近。

image

続いて、モモコも。

image

ところで先日、実はライターさんが取材にみえました。

引退後の競走馬について、
「ネット競馬」にコラムを書いていらっしゃる
ということで、モモコとジプシーについて
取材されました❗️

人間でいうと、「あの人は今…」みたいな感じですね。(^^)

コラムはこちらからご覧いただけます。

⭐️ご覧になるには会員登録(無料)が必要なようです😓

今回はモモコについて。
(記事後半になります。ボナンザータービンがモモコの現役時代の名前。)

ジプシーの記事も別の週にアップされるそうです。
そのときは、またブログにてお知らせします。😄

2016-06-23 | Posted in ブログComments Closed 

 

猫の世も、イクメンブームか⁈

image

乗馬クラブであるにも関わらず
馬よりも、なぜか猫の記事の方が反響があります…

うーーん、喜んでいいのかどうか😅

そして本日も猫のお話。

この間の子猫がどうなったか、ということですが
今のところ 特に変化はありません。

いまだ、自力でミルクを飲めず。
でも排泄はバッチリ独りで出来る!(笑)
猫風邪のため、鼻水と目やにが出ています。

そんな状態です。

自力で食事ができないから、
そして 体温保持ができないだろうから、という理由で
長時間置いていくことはできません。

そんなわけで
現在 私とともに、クラブと家を往復しています。

クラブには先住猫のトラさん。
自宅にも先住猫がおります。

最初はそれぞれの猫たちが
どういう反応を示すかわからないので
なるべく子猫には近づかせないようにしていました。

雄猫が子猫を殺してしまう、
という話も聞いたことがありますし。

ところが、案外、平気そう。

こちらは自宅の先住猫ノンタン。
image

そしてこちらは
今日も興味津々で 子猫に近寄ってくるトラさん。
様子を見ていたら…

トラさんも、自宅のノンタンも
2匹ともオスなんですけどね〜〜。
猫の世界もイクメンが流行っているのでしょうか?(笑)

この子猫、毛色は可愛んですけどね。
瞬膜のせいで瞳が可愛く見えない💧
将来、貰ってもらえる可能性が、その分低い…。

将来ここに残る可能性を考えると、
まだ心配なので 見守りつつですけれど
いま居る猫達と 良い関係が築いておければいいなと思います。

2016-06-10 | Posted in ブログComments Closed 

 

キレる23歳。

image

雨上がりの夕方。

やはり、起こるべきことが起きました😓

厩舎から聞こえる吠えるような いななきと
壁を蹴る音💧

そう、今朝は雨で放牧していなかったから
キミマロがキレたのです。

もう夕飼も終わったけれど
仕方ないので放牧しました。

毎朝 出ていると、それが彼らにとっては
当たり前になるんですね。

朝は雨だったから、とか
馬場がぬかるんでるから、という人間側の理屈は
通用しません。

とは言え、地面はぬかるんで滑りやすい状態です。
放牧は、どうにもおさまらない問題児 キミマロ君のみ。

放牧に出たらもう、水を得た魚のように嬉々として
途中インターバルを入れつつ
30分以上、ほぼずっと 駈歩をしていました。
(遠くから駈けてくる姿がとらえられるでしょうか!?)

そしてもちろん、大好きな砂浴びも😅

明日お越しの皆様、
恐らく明日は全頭、美肌泥パック状態です。
image

馬装、頑張りましょう❗️😆

2016-06-09 | Posted in ブログComments Closed 

 

新入り

image
(先月、佐倉市内のバラ園にて撮影)

偶然とは不思議なものですね。

もし あのタイミングでなかったら…
もし あの道を通らなかったら…
もし 違う決断をしていたら…

もし…。

たくさんの「もし」、
計ったかのような偶然が重なった先に

1つの出会いがあったりするんですね。

今朝の出勤途中、信号をいくつかカットするために
住宅地内の抜け道へ入ると。

先を行く車が停止。

この道は2台がギリギリすれ違えるかどうかなので
あー、対向車が来たのね(~_~;) と待っていると

むむ、両者なかなか動かない。
遅い…。
なんのために抜け道を選んだんだか。😩

譲り合っているのか?

やっとこさ、私の前の車が発進。

続いてソロソロと前進しようとすると、

は?

道の まん真ん中に 真っ黒クロスケ!

いや、待てよ。
よく見れば子猫❗️

この子を避けていたのですね〜😥

何しろ道の真ん中にい居るものですから、
対向車はいまだ動けず💧。

仕方ないので、車から降りて子猫を
道の外へ移動させることにしました。

抱き上げて顔を見ると、

んー、残念なことに風邪をひいていることは
一目瞭然。😰

付近に兄弟や母猫の気配もなく。
ウチにはトラさんがいるので、
心を鬼にして、道端の茂みの中へ子猫を移動。

この気温、あの痩せた小さな体。
たぶん、もう助かるまい…

後味悪く 車に乗り込み、発進しようとしたその瞬間。

またまた道路に出てきて
しかもご丁寧にこちらを見つめる子猫。

もろくも、鬼が陥落した瞬間でした。😓

というわけで、
今朝は1人と1匹で出勤。
image

しばらくは、この子連れ出勤が続くと思われます。
image

心配なのは、とにかく無事に育つかどうか
ということ。

そして、やや いじけ気味のこの方。
image

大人のオス猫は、ときに子猫を殺すことがある
というので、遠ざけているのですが。

変なベストを着せられた上、
構ってもらえず。
トラさん、受難の6月ですな😓。

2016-06-08 | Posted in ブログComments Closed 

 

アーティチョークを食す会💛

image

去年、佐倉のバラ園で植わっている姿を見て
その強烈なインパクトに圧倒され

バラ園を出てきたら 私の心を見透かしたように
苗が売られていたので、衝動買いした アーティチョーク。

1年経って、蕾がつきました!
待ってました💕😆この季節!

調理はシンプルです。
茹でて、マヨネーズをつけて、いただくのです。

キャー!ちょっとした、高級食材?😆
というイメージがあって

さぞかし
美味しかろうと期待しながら、勇んで食べたのですよ。

が、しかし。

うーーーん。😓

ま、個人的な感想としては

不味くはない。
けれど、とりたてて これといった特徴もなく…

これはマヨネーズを食べるための食材なのだ❗️
という結論に落ち着きました。

ところが!

先日、アーティチョーク好きを自認するメンバーさんが
持ち帰られて

感激してくださったのです。
なんと、「今まで食べた中でここのが一番美味しい‼️」と。

そして、
「皆さん、アーティチョークの美味しさを
わかっていらっしゃらない!
今度 作って持ってきますよ!」
とまで、おっしゃってくださった。

このような話の流れで、今度の日曜日の午後に急遽
【アーティチョークを食す会】を催すこととなりました。

余談ですが
前述のメンバーさんから、アーティチョークの
お返しに青スグリをいただきました。
image

教えていただいた通り、お砂糖を入れて煮ると
酸味のきいたジャムになりました。
image

疑り深いワタクシとしては、
未だにアーティチョークより
このスグリの方がダントツ美味しかろう、と。

ゴメンなさい!Wさん!🙏😁
せっかくのお申し出にもかかわらず
不遜な感想を抱いております。(笑)

でも、私の予想を裏切ってくださることを
密かに大いに 期待してもいるのです。(笑)

ご興味のある方、
6/12(日)の午後は ぜひ
クラインガルテンへお越しくださいませ💕

2016-06-06 | Posted in ブログComments Closed 

 

トラさん、馬がお好き?

image

相変わらず、独特なキャラクターのこの方。

イッチョマエに狩りをしてくるのですが
甘えん坊なのは、相変わらず。😅

先日の馬休日は厩舎掃除の間、
ずーーっと、つきまとわれました。(笑)
image

去年の秋 クラブへ来た当初は、
馬のそばへ近づけると
とてつもなく嫌がっていたトラさんですが

いまや 平気で馬房に入ってきます。
しかも、やや寛ぎ過ぎな感じが。(笑)

image
馬2頭に囲まれても、平気で毛づくろい。

image
そして、そのまま寝る態勢。😆

馬にも慣れてきましたが、
犬のハナちゃんにも慣れて来ました。
image

ただし、この写真を撮った数日後

トラさんの何かが、ハナちゃんの逆鱗に触れたようで
一喝されてしまいました。💧

それ以後、
2人の距離はまた微妙なものとなっています。😓

この状態に戻れるのは、いつのことでしょうね〜。

2016-06-04 | Posted in ブログComments Closed 

 

幻想的な群舞

image

いつものように
いつもの場所で
ファルコンがうたた寝。

初夏の陽射しのもと、爽やかな風が流れていた
今日の昼休み。

我々が 何をしていたかというと

炊飯器の性能がいかにお米の味に影響を及ぼすか
について、スタッフは熱く語り

私は 彼女の話に耳を傾けておりました。

お米の良し悪しだけではない、
炊飯器の良し悪しによっても、ご飯の出来栄えは
大いに変わるのだ!

そう語っていた彼女が、
ふいに 口をつぐみました。

その一瞬後、
「なに、あれっ‼️」

彼女の視線の先を追うと、

うわーーーーー、ホント!
なにこれ!
綺麗!不思議!

スマホを片手に馬場へ飛び出しました。

10匹近いモンシロチョウ達が、群れになって舞っているのです。
image

間近で見ながらも、
なんだか白昼夢を見ているような
不思議で心地よい体験でした。✨

このあと蝶たちは、青空に向かって
上へ上へと 羽ばたいてゆき

けれど、ふと目を離したら
もう完全に彼らの姿を見失っておりました。
image

2016-06-02 | Posted in ブログComments Closed 

 

気になる写真コンテスト

image

フェンネル、すくすく育って
いまや私の身長を楽々 超えています。

ちなみに 2週間前の状態はこちら↓
image

そして、気づけば花を咲かせています。
image
種の収穫が楽しみだなぁ💛

ところで1ヶ月ほど前の馬休日のこと。

放牧地へ馬を連れて行くと道路際にカメラを
持った方を発見。

ときどき、いらっしゃるのです。
馬の写真を撮りにみえる方。

遠くからでは撮りづらいのでは?と思い
お声をかけに行きました。

お話ししてみたら、なんとわざわざ銚子から
いらしたのだそうです。

牧場は朝が早いから、と早朝にご自宅を出て
なんと6:30には富里について
既に何ヶ所か牧場を回って来られたとのことでした。

撮影された写真を数点送ってくださいました。
一部を掲載させていただきます(^-^)
Aさん、どうもありがとうございます!

image

image

image

image

今回 撮影された写真はコンテストに応募されるのだそうです。
(ブログに載せさせて頂いたのとは別の写真です)

結果が気になりますね😄
どうか入賞されますように❗️❗️❗️

2016-06-01 | Posted in ブログComments Closed 

 

早くも夏の気配

image

雨上がりのある日。

夕方、ふと厩舎を覗くと
馬房の壁が夕陽でオレンジ色に染まっていました。

綺麗だな〜。✨
見とれること しばし。

が、しかし!!!

これが夏の西陽だとしたら
暑苦しいことこの上ないなぁ💦😲

この季節だからこそ楽しんでいられる眺めですね〜。

このあと、
夕陽に輝くジェントルの横顔を撮りたいな、と思って
馬房に入っていくと…

あららららら、😓

「それ、なーに?」という感じで
後ずさりして、私の手元のスマホを覗き込むジェントル😅

横顔撮れず。(笑)

仕方ないので、カメラを反転させて
覗き込んだ顔をパシャリ!

image

このところ、馬場ではホトトギスの声が
頻りに聞こえています。

夏はもうすぐですね。
梅雨の向こう側に待機している気配が感じられる今日この頃です。

image

2016-05-31 | Posted in ブログComments Closed 

 

ただいま、仕事中ですから。

image

最近、つくづく思うのです。

ここって、変な職場。(笑)

数日前、厩の敷料を集めるために佐倉へ。
すると、黙々と敷料の袋詰め作業中にスタッフからメールが。

「早く帰ってきてください」

えっ、何事?
馬に何かトラブル?
そう思うでしょう?

それが、違うんです。

巣から落ちたツバメの雛を
巣へ戻したいけど届きません、という連絡。😓

んーーー。彼女の背だと、
確かに届かんでしょーねー。
image

で、作業は途中で切り上げて クラブへ帰ったわけです。(笑)
無事に雛は巣へご帰還。

しかし、妙な業務連絡ですなー。😅

そして今朝。
厩務作業中、スタッフに呼ばれたので行ってみると。

ヒエー!
事務所内に点々と転がるモグラの亡骸…😱
全部で3匹。

朝っぱらから、一体何なの。

もちろん犯人はトラさん。
なぜ?なぜ数で勝負する?
あ、そういう問題じゃないですね。片付けなきゃ😑

で、また思ったのです。

普通の職場に、こういうものは
まず 転がっていないものだと。

ま、フツウになろうとも思ってないんですけどね😜

2016-05-28 | Posted in ブログComments Closed 

 

【閲覧注意!】キアゲハ成長中

image

ずっと欲しいなぁと思っていて
やっと去年購入したシモツケ。

ちょっと普通のシモツケと違い、個性的な葉色です。

初夏の陽気でグングンと
いろんな草花が育ってきています。

フェンネルはこんなに背が伸びました!
image

ただ この時期、ここクラインガルテンの畑には
まだ食べられる植物は少ないんですよね〜。

今のところ、アーティチョークとアシタバくらい。
キュウリは1本だけなら、できました。(^_^;)

で、昨日の馬休日に
去年 植えてから 楽しみにしていた初の収穫!と、
アシタバに近づいてみると

あ…(~_~;)

先客がいる。

たぶんこれは、キアゲハの幼虫。

どうしよう…。

どうしよう!

どうしよう、蝶になるところを見たい‼️😆

もしも、よろしければ

しばし、しばし
このヒト達(今のところ3匹)が巣立つまで、
皆様、アシタバの収穫をお待ちいただけませんでしょうか。

すみません。ワガママです。

でも!
蝶の羽化する瞬間を見るのが大好きなのです💖

image

2016-05-26 | Posted in ブログComments Closed 

 

10 / 21« 先頭...89101112...20...最後 »