2017-11

親子対面、その後。

昨日は馬休日。

その前日、柵越しに鼻タッチしていた2頭の様子から
「今日あたり一緒に出しても大丈夫かも」と思いました。

なにしろ馬休日。
見守っていられる時間があります。

そして
お天気もそこそこ良く、
放牧地もまあまあ乾いています。
走ったとしても足を滑らせない程度に。

そこで、ボナンザとモモコ。
一緒の放牧地に出してみました。

結果はちょっと意外でした。
馬房で隣あっていても 特別な様子は
ありませんでしたが

放牧地では、
モモコが盛んにフレーメンをしながら
ボナ母さんの後を追いかけ回し始めました。

「ついて行った」と言ってもいいのですが
どうも、ボナンザの方は戸惑って
モモコから離れようと動いているように見えたので。😅

フレーメンをするということは
もしかしたら
匂いで母親を識別したのでしょうか。

そのうち 暫くしたら
ボナさんも落ち着き、
2頭仲良く集牧まで ずーっと一緒におりました。

ふだんは、仲間の馬に対して
威丈高にも見える行動をとるモモコさんですが

昨日は驚くほどおとなしく
母の後ろをストーカーよろしく
ついて歩いておりました。
2頭の動画はこちら

母が緊張して止まれば自分も立ち止まり、
母が砂浴びすれば 自分も寝転び、

自分が砂浴び中に 母が歩き始めると
急いで立ち上がって、後を追う。

「お馬の親子は仲良しこよし…」と歌にもありますが
まさか、あの女番長のモモコがねぇ〜。😳
いじらしい一面を垣間見た1日でした。

2017-11-23 | Posted in ブログComments Closed 

 

ちょっと…切ない

手前はボナ 15歳、奥(芦毛)はモモコ 6歳。
実は2頭は 母と娘。

ボナさんは今日、クラインガルテンに
到着しました。

おそらくは9年ぶりの親子対面。
お互いに覚えているのか いないのか?

どうなるかと 気にして見守る中…

ん!目が合った?

と、思いきや。
意外とお互い無関心なようです。
モモコはボナさんにとって
唯一の産駒なんだけどなあ。

いわば、生き別れた一人娘。

でも母の関心事は、ひたすら食べること。

そして娘はと言えば、

今回の移動に伴う席替えで 隣人となった
キミマロと遊ぶ方が楽しいらしい。(笑)

ちょっと切ない、親子の再会でした。😅

2017-11-18 | Posted in ブログComments Closed 

 

外乗へ行ってきました

「あの山の上の塔のところまで、これから登ります」
(上の写真の山に塔が立っているの、見えますか?😓)

「え??本当ですか?」
思わず聞き返したくなるような
遥か彼方に見えた場所。

本当に馬で登りました。😅

今回の外乗先は長野県。
寒かったけれど、お天気に恵まれ
心配していた雪にも降られず。

無事に帰ってこられました。

ふだんのレッスンの3倍近い時間を
乗り続けた皆さん、
きっと今日は筋肉痛を
感じていらっしゃることでしょう。(笑)

参加してくださった皆さんには
ネットで写真(全95枚!)を見ていただけるように
これからメールでリンクをお送りします。

なお、
こちらからは写真と動画を編集したものを
ご覧いただけます。
どうぞご利用ください。

2017-11-18 | Posted in ブログComments Closed 

 

運動会 種目について

先週末は、運動会に向けて
馬たちを 馬場に慣らすために
ファゼンダさんがいらっしゃいました。

そして今週は、
ファゼンダさんと作戦会議。(笑)

運動会直前となってしまいましたけれど
種目について、詳細はこちらをご覧ください。↓

運動会 種目について

ご参加希望の種目が決まりましたら
メールにてお申込みください。↓
k-garten@i.softbank.jp

⭐️当日のお申込みは直接スタッフにお伝えください!

2017-11-17 | Posted in ブログComments Closed