【読むレッスン−7】結果を急がない

最近、自然農にハマっています。

あ、でも今回もちゃんと
乗馬の話です。

乗馬と同じだ!と深く感動したので
自然農の話をします。

自然農というのは
耕さず、農薬も化学肥料も使わず
雑草や虫を敵としない。

自然農では
耕さないことで土壌生物を生かし
雑草を土に還して土を育てて

畑の生態系自体を豊かに育ててゆく。

豊かに育った生態系が
病虫害の大量発生を防いで
作物を育ててくれる。

そういう農業のやり方です。

畑の環境を育てる必要があるから
時間はかかるけれど

作物を豊かに収穫するために
まず、その土台となる環境を整える。

これが、まさに乗馬でも同じだ!
と感動した点なのです。

・・・・・・・・・

「結果」というのは、
そもそも「果実が実を結ぶこと」
だそうです。

早く確実に大きな結果を手に入れたいなら、

自然農的やり方は効率的ではないかもしれません。

でも、継続的に成長し
年月を追うごとに豊かになる実りを
手に入れたいとしたら どうでしょう?

・・・・・・・・・

速歩発進、速歩の継続、
図形運動、駈歩発進・継続・・・

馬に「結果」を急いで求めるよりも

自分を調えることに意識を向け始めると

スタートはゆっくりで地味かもしれないけれど

長い目で見ると
より豊かな実りをもたらしてくれて

年々成長を積み重ねていくことのできる土台を築いてゆける。

そんなふうに思うのです。

・・・・・・・・・

【読むレッスン】はインスタでもお伝えしています。
馬の乗り方・癖などのお悩み解決のイトグチが見つかるかも知れません。

よかったらフォローお願いします。

↓  ↓  ↓