【読むレッスン−11】ガニ股が止まらない

膝が開いたり
つま先が開いたり
とにかくガニ股になってしまう。

踵じゃなくて
ふくらはぎで脚を入れようと思うのに

ガニ股状態だから、どうしても踵が
馬のお腹にあたってしまう。

そんなお悩みのある方へ。

足が開くと
ついつい、「足を何とかしなきゃ」
と思いがち。

でもね、実は
他の場所に真犯人が潜んでいることが
多々あるのです。

いままでの私の経験では
ガニ股の場合、

結構座骨の後ろ側の方で
乗ってしまっていることが多いです。

お尻のお肉の方で乗っている
と言った方が分かりやすいかしら。

ガニ股が、どうしても直んない😩

そう思ったら
いま一度、またがっている場所を
確認してみてくださいね。

いま乗っている場所、
そこは、座骨の1番低いところですか?

・・・・・・・・・

【読むレッスン】はインスタでもお伝えしています。
馬の乗り方・癖などのお悩み解決のイトグチが見つかるかも知れません。

よかったらフォローお願いします。

↓  ↓  ↓