2015-04

ステップアップ!今日のキミマロくん。

image

出来るかどうか、未知数でしたけれど…。

2日前に リード無しで引き馬をしたところ
以前よりも感触が良かったので、
今日はさらにちょっと トライしました。

リード無しで横木通過❗️
(ホンの2秒の動画ですが😅)

(短い足で…)一生懸命 走ってついてきてくれる姿が
なんとも健気です。

そして、なんと今日のお散歩は
クラブから700mほど離れたコンビニさんまで
到達しました!!

「やっと着いたぁ!さぁ帰ろう」
という感じで、
写真を撮る間もなく、本日は帰って来てしまいましたけれど(笑)。

まずは当初の目標を達成しました。

ところで、
事前に許可をいただくためにお店に伺ったとき、

店長さんの口から
「実は昔、ポニーを飼っていたことがあるんですよ」
と意外なお話。

不思議なご縁です😃

2015-04-30 | Posted in ブログComments Closed 

 

またまた 今日のキミマロくん。

image

今日も 馴致のためのお散歩中、
いつものように ブリーダーさんの横を通りかかると
いつものように 大きな犬たちが吠えながら集まってきました。

もうすっかり、キミマロは 犬たちに馴れてきたようなので
いつものように 通り過ぎる予定だったのですが

吠えるのをやめさせようと、
スタッフの方が犬達を懸命に呼ぶ声が聞こえました。

ありゃ〜。
キミマロが通ることで、ご迷惑おかけしてしまったのでは。

ちょっと勇気を出して、ご挨拶して行くことにしました。

叱られてしまうかしらー。
案じながら伺ったのですが。

「馬だぁー!」

「馬、かっこいいなぁ」
「きみまろ、可愛い」

とても好意的に受け入れていただけて…。
正直、ホッとしました。
ありがたいことです。

犬を飼っていらっしゃる方にとっては
馬はサイズが大きいんですね。
「ふだん動物に 上から見下ろされることないから」と
ちょっと怖がられましたけど

image

 

笑顔で。
キミマロ、ちゃっかりカメラ目線(笑)。

image

敷地の中にまで 入れてくださって
キミマロは青草をひたすら頬張っていました。
image

道を馬が散歩する光景は、フツウは有りませんから
どんなふうに受け取られるかしら?
と心配もしているのですが、
温かい目で見てくださるご近所さんは
ありがたく、心強いです。

本日お邪魔したのは
ドッグリゾート成田さんです。
別れ際、「また草むしりに来てね〜(笑)」

はーい。喜んでお邪魔させて頂きます❗️

2015-04-28 | Posted in ブログComments Closed 

 

ホームページ 裏話。

image

「見ましたよー、どなたが作られたんですか?」と、
しばしば ご質問いただきますので
今日の話題は、今回のホームページ・リニューアルの裏話。

実は、昨年 私が佐倉の【ミロクヨガスタジオ】さんへ行き
ヨガを習い始めていなければ、
悲願のホームページ・リニューアル、未だ実現していなかった!?
かも知れません。

ご縁とは 不思議なものですね。

「本当は、ホームページを新しくしたいんですよね」
なんていうことをチラッと
ヨガのレッスン後 先生にお話ししたら、
作ってくださる方をご紹介頂きました。

皆さん もうお名前をご存知かもしれませんよ。

何故って、ホームページの画面の下〜の下の方に、
控えめにささやかに お名前が記してあるでしょう。

ほらっ、緑色の文字のところ。
クリックしてみて!
「はなせば見える」方はこちらからね(笑)。
【ayumiyoga】さん

そう、実際にクラブのホームページを作ってくださった方もまた
ヨガのインストラクターをされている方です。

平日は普通にお勤めをされていて、
週末にはヨガのインストラクターをなさっているのだとか…。

最初そのお話を伺った時、お忙しい方だなぁ という印象でした。
そして漠然と、
忙しい方 →
時間がない →
週末の空いている時間に まとめてやりとりする →
のんびり屋の私には ピッタリかも♡

みたいな図式が頭の中に出来上がっておりました。

ところが…。

蓋を開けてビックリ!

その後 私は、予想をはるかに上回る 藤田さんのお仕事の速さに
目をみはることになりました。
感動的ですらある そのスピード感。

でもね 決して「怖く」ないんです。
言いたいこと、わかります?

メールからはフレンドリーなお人柄が伝わってくる。
超アナログ人間な私でも、安心して質問できる。
分かるように 教えてくれる。
そういう方です。

今だから言いますが、
「ホームページ作らなきゃ」
と考えるだけで、気が重かったんです。

だって、何から何まで 意味のわかんない横文字で😱。

「こんな基本的っぽいこと聞いてもいいんだろうか」と思いつつも
「これって何ですか?」と聞いたとしたら、

あー、そこから分かんないのね〜、と。
また意味のわからない別の横文字が返ってくる。
「あのう、だから、それって何ですか…」
その繰り返し。
で、 ついに解らない。

そういう 世界じゃないかと ずっと勝手に妄想しておりました。

だのに。

だのに、だのに♫

こんなに 楽しいだなんて♡

自分でホームページをいじれる!
ブログも書ける!!
Facebookとも連携できたし!!!
日々のアクセス数まで解る♡
わぁ〜、マニュアル本通りにやると、ちゃんと書かれてる通りになる😆

(あ、当たり前?)

「サボっちゃイカン」というプレッシャーもありますけれど
こんなに楽しみながら ブログの更新ができるのも、
兎にも角にも
ホームページを作り
その後も 面倒見よくお付き合いくださった藤田さんのお陰です。

リニューアル後、
「急に進化しましたね」
と言われます。

そりゃ そうですよね。

今まで スマホから見られなかったホームページが
見られるようになった途端、
予約までネットでできるようになっちゃったんですから。

クラインガルテン、
ようやっとネット時代の幕開けです(笑)。

2015-04-28 | Posted in ブログComments Closed 

 

そして今日のキミマロくん

image

昨日に引き続き、キミマロくん。

消化吸収能力が高いのでしょうか。
食べた分だけ、ちゃんとお肉になる感じがします。
コスパの良いコです(笑)。

「食べた分、ちゃんとお肉になる」
…人間だったら、間違っても褒め言葉に使えませんが。

 

横からの姿。
image
肋骨がほとんど目立たなくなりました✨
あとは筋肉をつけて、この背中のラインをなんとかしたい。
それにしても、胴 長いなぁ。

 

後ろから。
image
汗を拭いてあげたくとも、
お尻のお肉が邪魔でとても手が入りにくい😅

最近では とてもふっくらしてきて 感触が良いので
しばしば触って、お肉の弾力を楽しんでいます。

世の中には
非常にふくよかな女性を好む殿方もいらっしゃる
と聞き及びますが、
その気持ちがちょっと分かるような(笑)。

今日の散歩では、初めて通る豚舎を怖がっていましたが
(ブタの声って意外に大きいのです)
大型犬の群れにはすっかり慣れた様子です。

犬の次は豚か。
また明日、行ってきま〜す。

2015-04-27 | Posted in ブログComments Closed 

 

半年前のキミマロくん

image

昨日、スタッフと交わした会話。
「最近 お肉がついてきたねー。」
「うん、ムチムチしてきたよね♡」

ああ、誤解されないよう お断りしておきますが
ヒトの話じゃないんです。

話題の主はキミマロくん。

昨年10月の初め。
クラブに来た頃のきみまろは痩せていて
どうにも ミスボラシイ雰囲気が漂っていました(笑)。

そう、あの頃と比べてだいぶ肉がついて来たなぁ。

久々に、来た当初の写真を見返してみました。

 

これは初めてキミマロとジェントルを対面させた時ですねぇ。
きみまろ、
興味津津で寄ってくるジェントルを避けようと
さりげなく ジプシーの背後へ背後へと回り込んでいました。
image

右側の栗毛のコがキミマロです。
うーーん、肋骨のラインがはっきり見えてる。

image
これも 向かって右側がキミマロ。

image

こちらは後ろ姿。
ヒップラインが今とはずいぶん違いますねぇ。

近頃は毛艶も良くなってきました。

今日などは、体験で乗った方から
「この馬は 若いんですか?」と言われました。
「いいえ、21歳ですよ。人間でいえば、おじいちゃん。」
そんな話をしたら、驚かれました。

フッ、フッ、フッ。
ヤダもう、実年齢より若く見られるなんてっ💕
我がことのように嬉しい(笑)。

明日、キミマロくんの現在の姿を撮ってみますね。
どうぞ お楽しみに。

2015-04-26 | Posted in ブログComments Closed 

 

今日のキミマロくん

image
(☆空いている時間にクラブに来てくれているHさんに
同行してもらい、撮影して貰いました。
万一キミマロが落し物をしても回収してくれる人がいるのは心強い!!)

今日も、キミマロくんと散歩に行きました。
馬場でグラウンドワークをしたのち、お出かけ。

昨日はまだ クラブから離れると鳴いていましたが
今日は無言で歩いてくれました。

耳元で大音量で鳴かれると結構きついので、
黙っていてくれると助かります(笑)。

慣れてきたのか、観念したのか…。

うーん、彼の悲しげな目を見ると、後者な気がする。

今日は3時頃に出かけたので
畑に農家さんがいたり、
家の建築現場に大工さんたちがいたり。

「馬っ!?」

発見した時の皆さんのリアクションが、
ちょっと楽しかったりします。

散歩の通り道には 犬のブリーダーさんも有ります。

最初は、私も キミマロも ドキドキでしたけれど
吠えかかる大型犬の群に馴らすことができる環境は、
考えてみれば ラッキーです。

まずは1kmくらい先までを目標に。
「千里の道も一歩から」で、
徐々に距離を伸ばしてゆきますよ!

2015-04-25 | Posted in ブログComments Closed 

 

春の那須外乗ツアー(第1弾)

image

今日は那須外乗ツアー当日。

天気良し!景色良し!
最高の外乗日和となりました。

午前中はグラウンドワーク。
まずはデモンストレーションを見せていただきながら、
馬の心理や、ボスになる馬の特性についてお勉強。

その後は実際にグラウンドワーク体験。
「えー、出来るかしらぁ?」
最初は皆さん ドキドキだったようですが…。

image
インストラクターの方は優しいし。
馬たちはカワイイし。

ウマとのコミュニケーションを楽しんで頂けたようです。

「こういうことは、ふだんのレッスンでは
なかなか学ぶ機会がないから
今回できて良かった〜。」
そんな感想も頂きました。

午後はいよいよ外乗!

image

山あり谷あり。
草原あり森林あり。
途中、馬の「道草」に苦労したり(笑)。
そして何と言っても雄大な景色。
やっぱり外乗は楽しいですね。5/10もお天気に恵まれるよう祈りつつ。

 

image

皆さんお疲れ様でした♪

2015-04-23 | Posted in ブログComments Closed 

 

キミマロ…リード無しで引き馬

image
(Tさん またお写真使わせて頂きました。ありがとうございます!)
この間のの火曜日に、宮田さんの講習会に参加してきました。
習っただけでは忘れてしまうので
キミマロ相手に復習です。

学んだことを定着させたい、と思って始める復習ですが
やり始めると見えてくるのです。
早くも忘れてしまったことや、理解しきれていないことも。

でも 話を「聞いて」、「見て」、「終わり」の講習会ではなく
持ち帰って自分で再確認できることが宮田さんの講習会の魅力です。

「解ったつもり」で終わらせないことも、
大切なプロセスですね。

今回の講習会では「引き馬」の奥深さをつくづく感じました。

「フツウに馬を引いて動かせていれば、
それで何の問題が?」
恥ずかしながら何年か前の私の認識はこの程度(笑)。

まさかこんなふうに、馬との関係が築けるなんて。
あー、数年前の自分に教えてあげたい。

振り返れば 15年前。
「楽しい!」と思ったからこそ始めた乗馬ですが
乗馬の楽しさ、馬と関わる楽しさは
今思うと、全くもって その程度のものではなかった!
というのが実感です。

2015-04-20 | Posted in ブログComments Closed 

 

乗馬のあとに…おすすめスポット

image

葉の色に魅かれて、購入した花苗 3種類。
昨日クラブに植えました♡

 

ネットで宣伝していない
ホームページを作らずに営業されている
とても とても個性的で素敵なお花屋さんがあります。

印西に。

 

数年前から、車で通りかかるたびに 気になっていたけれど
道路からは様子がわかりにくくて。

ようやく この間の休日に初めて行ってきました。

いや〜、中がこんなだなんて!
ただのお花屋さんではありません。

まず入ると、ガーデニングが目をひきます。
そして、置いている植物の葉や花の色へのこだわりが感じられます。

でも「他のお客様が写り込んでしまうと困りますので」と
カメラはNGです。
画像でお伝えできないのが残念ですが、
ぜひ ご自分の目で見に行かれることをお勧めします!

花苗を買う予定がなくても、行ってしまいたくなる
居心地のいい空間でした。

乗馬の帰りに ちょっと足を伸ばしてみては。

果凜さん
千葉県印西市岩戸1303-3
open 水木金土 10:00-16:00
image

2015-04-18 | Posted in ブログComments Closed 

 

ペルーで乗馬

image

「ペルーで馬に乗って来ましたよ」と 会員さんから
お写真を頂きました。

こちらの写真では、ガイドさんが馬を引いていますが
この他に トレッキングも経験されてきたそうです。

乗馬を経験していると
旅先でも「乗ってみようか」と思えたりします。

もちろん乗馬経験がなくても
トライできるし、楽しめるかもしれない。

でも、アクシデントを予測しづらかったり
対処の方法が分からなかったり。
美しい風景を満喫する余裕がなかったり。

馬に乗れるって
ひとつのスキルですね。

因みに こちらのお客様は、
もともとペルーへ行かれるご予定があり
その時に馬に乗りたいからと
乗馬を始められました。

夢をかなえるお手伝いができたと思うと 嬉しいです。

お写真ご提供くださってありがとうございました。

2015-04-17 | Posted in ブログComments Closed 

 

コミュニケーションについて

image
今日(あ、すでに「昨日」ですね(笑))は
宮田さんの講習会のため那須野ヶ原ファームさんへ。

(臨時休業にさせて頂き、ご迷惑おかけしてしまった皆様
申し訳ありませんでした。ご予約日をご変更くださり恐れ入ります。)

今まで教わってきたことを 漠然と反芻しながら
ふと思いました。

馬と人とのコミュニケーションは、
結局 人が馬のルール(コミュニケーション方法)にのっかって
意思疎通をはかることでは、と。

馬に理解される形で伝えるには それがどうしても必要なことですよね。
私達が海外へ行って暮らす時、その土地の言葉を学習するように。

人間のルールで「話しかけ」ても馬には伝わらない。

けれど 相手(馬)のルールに従ってメッセージを送れば伝わるし、
そうなれば人間社会でのマナーを馬に教えることも可能になります。

相手(馬)のルールに寄り添うことと、
自分(人)の意志を持ち続けることは 相反しないこと。

人と人とのコミュニケーションでも
そういうふうになると 楽だろうなぁ と思うのです。

相手に流されるわけではなく、
自分のアイデンティティを見失わずに
でもお互いに 相手のルールを尊重しながら対話ができれば…。

避けられる衝突が多いのでは?
そんな気がします。

 

写真は 今年の春、自宅の庭に咲いたチューリップです。

花びらが1枚だけ
葉っぱと花びらのツートンカラーに。
花弁は葉が分化したもの、と生物で習ったような記憶があります。

形は花びらになっても
葉っぱとしてのアイデンティティは失くさない。

極めて勝手なこじつけですが(笑)
そんな姿にも思えて。載せてみました。

 

 

2015-04-15 | Posted in ブログComments Closed 

 

お写真 ありがとうございました。

image

とても きれいに写っています♡

レッスン前に
ワンちゃん達のお散歩をしながら
よく 放牧地で馬の写真を撮っていらっしゃるTさん。

昨日Tさんから、以前撮られた馬たちの写真を頂きました。
因みに 写っていたのはナユタとジェントルのみ。

「なぜこの2頭をチョイスされたのでしょう?」

そしたら
「撮影に協力的な馬たちだけ、写っています。」
とのことでした(笑)。

image

 

image

放牧中、いろいろやってくれたようですね。
ロープホルターが ずり落ちてる…。
image

 

私がつなぎ場でジェントルを触っているとき
メンバーさんであるAさんに、
「ヒトには見せない笑顔ですね〜」(笑)と言われたことがあります。

「え〜、そうかなぁーー?」
なんて思ったりしましたが。

あーーー。これは。
自分で見ても、ちょっと納得な1枚でした。
image

2015-04-13 | Posted in ブログComments Closed 

 

1 / 3123